藤井聡太七段の全公式戦の先手後手別勝率データ

藤井聡太七段のこれまでの公式戦全202局における、先手・後手別の勝敗データを以下に示す。

藤井聡太七段の公式戦先後別勝率データ

合計 先手 後手
勝ち 170 78 92
負け 32 11 21
総対局数 202 89 113
勝率 84.2% 87.6% 81.4%

全体的には対局数でみると先手番より後手番の方が多く、先後別の勝率でみると後手に比べて先手の勝率が高い。

先手番、後手番いずれも80%を超える安定した高い勝率を誇る。

一般的にプロ棋士同士の対局は先手番の勝率が高い(約52%)と言われているが、藤井七段はデビュー以来、傾向として後手番を引く確率が高い

しかし上記状況においても非常に高い通算勝率を記録していることがわかる。

参考:藤井聡太七段の対局持ち時間別勝率まとめ
参考:藤井聡太七段の棋戦別条件勝率まとめ